Takashi Yoshida

  PROFESSIONAL CLARINET PLAYER

好田尚史 Takashi Yoshida

東京芸術大学音楽学部クラリネット科を卒業。
大学卒業後、渡米。
ニューヨークのマネスカレッジ及びブルックリン音楽院において、 クラリネット、バスクラリネット、サックスの研鑽を積む。
2006年、オリジナル曲によるアルバム『 Stepping Out Of A Dark Night 』をレコーディング
2007年、ベーシストの田辺和弘とDuoを結成。現在活動中
2013年、『ロハスクラシックコンサート2008』で知り合った伊藤ゴローの3rdソロアルバム 『POSTLUDIUM』に参加
録音やライブを中心に活動

Takashi Yoshida


info@takashiyoshida.com

最新情報は Facebook にて更新中

Music / Discography

ALBUM : Stepping Out Of A Dark Night(2008)

Takashi Yoshida

♪ Yellow Magus

作曲:好田尚史、澤渡英一 ピアノ:澤渡英一
1stアルバムのオープニング曲と同楽曲。
アルバム録音後に行われた公演で収めきれなかった部分を残そうと再度スタジオにて録音

♪ サンサーンスtake11

sonata for clarinet OP.167 より第一楽章/作曲 C.Saint-Saens (saensのEの上に、ドットが2つきます。)
ピアノ:澤渡英一 サンサース晩年の作。
フランス音楽またクラリネットの為に作曲された大変優れたソナタで、好田が好んで演奏するひとつ。

♪ Round About Midnight

作曲:Thelonious Monk バスクラリネットsolo
1944年に発表されたモンクによるスタンダード。
ギターリストのJoe PassのアルバムVirtuosoに触発されての即興演奏

Copyright© 2014 TAKASHI YOSHIDA All Rights Reserved.